残業代請求をするなら弁護士事務所へ

自分が時間や労力を惜しまずに働いたにもかかわらず、本来支払われるべき残業代が支払われていないという問題が発生した場合、一体どうするべきなのでしょうか。

企業体一個人で争うことに抵抗がある人も多いですし、すでに退職している人は昔のことで面倒を避けたいという人もいるので、泣き寝入りをしている人が多いのが現状です。でも、残業代請求は労働者に認められた権利なので、堂々と企業に請求しても構わないのです。ただ、残業代が未払いという事実があったとしても、証拠集めなどは専門的な知識がないと法的に認められるものを手に入れられるかどうかわかりません。

残業代請求については、法律事務所に相談した方が適切です。法律事務所には離婚問題や相続に強いところもあれば、借金問題に強いところもありますし、それぞれで得意分野が決まっています。もし不得手な分野の依頼をしても、スムーズに仕事をしてくれなかったり、時にはできないと断れる可能性もあるので、最初から残業代請求に強いところを選ぶのが得策です。

残業代請求なら、労働問題に強い法律事務所が適任です。このような事務所なら、多くの残業代未払いのケースを見てきているので、どうやって対処するべきかすぐに判断できます。弁護士事務所の料金体系は分かりにくいので、シンプルで分かりやすいかという点や、相談だけなら無料かどうかなども事前に確かめましょう。できれば分割払いが可能なところだと支払いも楽です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *